MAYBE AMERICANS+


 4月に名古屋で展示した'MAYBE AMERICANS'をやっと関東に連れて来られます。それもただの巡回展ではありませんよ。トルバドールという素敵なアメリカンレストランとのご縁で、パワーアップして生まれ変わることができそうです。新しい写真と文章を加え、Zineも新たに作ります。特に今回は'トルバドールで'展示するということに意味があります。会期も長いので、ぜひ観に、読みに来てください。がっつりアメリカンフードを食べて、お腹も気分もアメリカンな時間をどうぞ。前回のブラジルコーヒーでの展示の芳名帳に「読む写真、そんな感じ。旅した感じで楽しい」と書いてくれた友人がいましたが、今回はまさにそんなことに試みます。
 12月1日(日)は1週間遅れのオープニングパーティーといった感じです。山田さんについては詳しくまた後日書こうと思いますが、高校生の頃に聴き始めたミュージシャンとこんなふうに繋がり始めている今、とても感慨深い思いがあります。この夜はその山田さんのライブと、(僕の朗読と)、トルバドールの美味しいご飯とお酒で楽しみましょう。以下、展覧会詳細です。



Atsushi Sugie Exhibition - Photos and Texts
'MAYBE AMERICANS+'
2013年11月25日(月) - 2014年1月19日(日)
at Troubadour (横浜、たまプラーザ)

Special Night!
12月1日(日) open19:30 / start20:00
Live : 山田稔明
Poetry Reading : 杉江篤志
¥1000 + food order
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
ジャック・ケルアックがON THE ROADを書き、ロバート・フランクがTHE AMERICANSを撮った。となると、僕はその両方をやろうとしているのだろうか。なんて、そんなことは冗談みたいな例えだが、これは確かにあの国を旅した中で生まれた、僕なりのTHE AMERICANSということにしたいと思う。
舞台はこだわり抜かれたアメリカンレストラン、トルバドール。今春、名古屋で展示した'MAYBE AMERICANS'から約半年を経て、また新たな物語のはじまりです。
12月1日(日)には、GOMES THE HITMANの山田稔明さんが歌いに来てくださいます!
冬のはじまり、旅の日々に思いを馳せるような夜を。
山田稔明HP→http://gomesthehitman.com/

From Troubadour —————
横浜・たまプラーザ、ケイジャン・クレオール料理を中心としたアメリカ南部料理や家庭料理を提供する2階建て一軒家のレストラン"Troubadour"と、アメリカ西海岸を旅し、旅人としての目線で光景を撮る写真家 杉江篤志 とのインスタレーション。
杉江の旅体験からつくるZINEの世界観を"Troubadour"で再現し、写真が伝えるものが読めてくる。